口が臭い 原因

口臭サプリ 人気ランキング >>> 口が臭い原因について

口が臭い原因・臭くなる理由について

口が臭くなる口臭の原因には以下の4つが代表的です。

生理的な原因によるもの

生理的な原因とは生活をしていて発生してしまうもののことを指します。
寝起きの時や緊張やストレスを感じた時、空腹の時、女性の生理や妊娠、年齢による口臭がこれに該当します。
唾液には口の中の清潔に保つ洗浄・殺菌作用があり、唾液が口の中に不足することによって細菌が口の中に繁殖し、臭いが発生してしまいます。

飲食に関連するもの

にんにくやニラ、ネギなどのにおいのきつい食べ物を食べたり、お酒、コーヒーとタバコなどによって発生する口臭です。
ニンニクやアルコールは腸から吸収された成分が血液中に入り、体内を巡って肺から呼吸として吐出され、嫌な臭いが発します。

病気によるもの

虫歯や歯周病などの口の病気をはじめ、胃炎や糖尿病、肝臓病、腎不全なども原因になりやすいといわれています。
この中でも慢性的な口臭の原因の9割を虫歯と歯周病が占めています。
虫歯があると、臭いを発生させる細菌が繁殖し、虫歯を治さないと改善ができません。
また胃炎などの病気で舌に舌苔という白いコケ状のようなものが増え、それが臭いを発生させることもあります。

内臓の働きによるもの

胃・腸・肝臓などの働きが低下することにより、お腹に発生したガスが口臭の要因に。
胃や腸の消化機能が弱ったり、肝臓での臭いの原因物質を分解する働きが弱まれば、発生したガスが体を巡り、肺から呼吸として排出され、口臭となってしまいます。

口の臭いが気になる人に人気のサプリメント

水なしでOK!人と会う前にもサッと飲める!

パクチーエナジーゴールド

口臭と関係が深い胃の健康を保ち、食後や飲酒後にお腹からくるガスの排出をサポートするパクチーが原料。
1ヶ月分がお試し価格になる限定キャンペーン中です。

⇒ パクチーエナジーゴールドの詳細ページへ